eMMC 5.1 VIP

SD-Xactorは、SoCおよびIP設計における検証とプロトコルおよびタイミングコンプライアンスを確認するために使用するSDIO 4.0およびUHS-II用の包括的なVIPソリューションポートフォリオです。 SD-Xactorは、100%ネイティブのSystemVerilogとUVMで、モデル、プロトコルチェッカー、コンプライアンステストスイートの完全なセットで構成されています。

Product composition

  • SD host BFM

  • Compliance testsuite

  • User Guide

Specifications

​製品名

SD 4.0 + UHS-II VIP

​サポート言語

​適合規格

SD 4.0

​完成度

プロダクション

供給

可能

Specifications

  • I / O Awareと非I / O Aware、非UHS-IIとUHS-II、およびコンボデバイスをサポート。SPI、1ビットおよび4ビットのSDデータ(HS)、LS)、およびUHS-II(FD:2D1U-FD、1D2U-FD、2D2U-FDおよび2L-HD)を含むバスモードとスピードをサポートします。

  • 消去、トリム、サニタイズ、破棄、および書き込み保護コマンド、レガシーパワーダウン(SDメモリ)およびサスペンド/レジューム(SDIOカード)を含むすべてのコマンド、UHS-II Hibernateをサポートし、SDIO割り込みモードをサポートします。

  • ホストおよびデバイスモデルはアクティブモードおよびモニタ専用モードで使用でき、パワーオンリセットをスキップするためのバイパスモードをサポートします。

  • オープンおよび暗号化されていないタイミングクラスは、すべてのタイミングパラメータをモデル化します。(ランダム化、変更可能)

  • すべてのトランザクションクラスに設定されたSV制約により、通常パケットとエラーパケットの豊富なセットが生成されます。

  • ホストはカードレジスタ、機能拡張レジスタ、CIAを含むSD DUTをランダムに設定可能

  • コールバックを通してすべての層でエラーをインジェクト

  • 包括的なプロトコルおよびタイミングチェックにより、コンプライアンスチェックリストの適用範囲を追跡し、DUTバグをより迅速に特定

  • トラッカーログはすべてのレベルを監視可能なデバッグ

  • 包括的な直接またはコンストレインを与えたランダムなコンプライアンステストスイートにより、高いプロトコルカバレッジを実現